心筋梗塞?それとも肋間神経痛?この二つは似ていても違うもの

Pocket

Sponsord Link

この記事の所要時間: 36

深く息を吸うと脇腹や心臓の周辺付近がズキッと痛くなる事ってありませんか?呼吸をするたびに痛みが走り「心臓発作?」と勘違いしたりした事ありませんか?

管理人の私は子供の頃からこの原因不明(無知ゆえに)の発作?にずっと悩まされてきました。

実はこれ肋間神経痛というやつだったんですね……大人になってから健康診断でわかった事実ですが、この神経痛と心筋梗塞の違いは知っておいた方がいいらしいです。

なので今回は肋間神経痛と心筋梗塞の違いについてのお話をしたいと思います。

Sponsord Link

心筋梗塞と肋間神経痛の違いとは?

胸が強く痛む病気には、心筋梗塞や肋間神経痛など色々とあります。

心筋梗塞は、発症したら1分1秒でも早い治療を粉わないと致死率が高くなる病気です。

逆に、肋間神経痛は、神経に炎症が出て痛みを感じるもので、命の危険はありません。

今回は、心筋梗塞と肋間神経痛の違いについてご紹介させて頂きます。

筋梗塞という病気はどんな病気?おさらいしましょう

心筋梗塞とは、心臓に栄養を届けている冠動脈が狭くなったり閉塞してしまったりして、心筋が壊死してしまう病気です。

胸部が締め付けられるような強い痛みが15分以上継続して起こる事が特徴です。

今の医学では壊死してしまった心筋は元に戻ることはなく、治療を行わないと亡くなる確率が高くなります。

治療法は、閉塞してしまった冠動脈にステントを入れたり、バルーンで広げたりして冠動脈を流れる様に治療します。

また、他の血管を使って冠動脈にバイパスを作る方法もあります。

肋間神経痛ってどんなものなの?

一方、肋間神経痛とは、肋間神経がある脊髄や肋骨に痛みが出ます。

特に体をねじった時、または咳や深呼吸、さらに大きな声を出したときなど、肋骨が動く時に痛みが強くなります。

痛む場所は肋間神経のみで、痛みが起きている時間は短く、痛みと痛みの間には、全く痛みがありません。

繰り返し痛みますが、痛みが長く続く事はありません。

原因はよく分かっていないのが現状ですが、ウイルスによる帯状疱疹や腫瘍、肋膜炎、さらにカリエスなどと一緒に発症する事があります。

また、変形性脊椎症、胸膜炎、肺炎、肺がんなども原因の1つと言われています。

肋間神経痛の治療法は、まず目視で帯状発疹がないかを確認します。

他にはレントゲンで肋骨の骨折や胸膜炎や肺の炎症などがないか、また転移性の腫瘍や変形性脊椎症がないかを確認します。

肋間神経痛の検査で他の病気が見つかった場合は、先に他の病気の治療を行います。

もし、他の病気がない場合は、痛みに対する薬物療法がおこなわれます。

しかし、その治療法が困難な場合は、カテーテルで鎮静剤や麻酔剤を注入する方法が行われる事もあります。

心筋梗塞の疑いがある場合はすぐ病院へ!

いかがでしたか?心筋梗塞と肋間神経痛の違いは分かりましたか?

胸の辺りが痛む事は同じですが、心筋梗塞は胸の痛みが継続して15分以上続き、肋間神経痛は痛みは長く続きません。

心筋梗塞の疑いがある時はすぐに救急車を、肋間神経痛の場合は焦らず早めに病院に行きましょう。

ちなみに管理人の場合は肋間神経痛の痛みも結構長い時もありました。でも一度心筋梗塞の疑いで検査をした時のあの胸の痛みとは全く違った事を認識しています。

心筋梗塞の疑いのある発作の時は手に力が入りませんでした。でも肋間神経痛は呼吸をすると痛みが走るものが多かったので、今では違いがハッキリとしていますよ!

どちらの経験もないという方は、腕に力が入らないような締め付けられる感じの痛みを感じたら、検査を受けるくらいの軽い気持ちで病院に行く事をお勧めします。

Sponsord Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おススメピックアップ記事

  1. 糖尿病という言葉を聞いた事があるけれど、具体的にどのような病気の事を言うのかがわからないという方もき…

BLOG LANKING

ブログランキングに参加しております。ぜひ清き一票をお願いいたします! BlogPeopleへの登録は白のバナーをクリックでできます☆

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

つぶやいています!

Sponsord Link

Welcome

身近に潜む病気

  1. 糖尿病という言葉を聞いた事があるけれど、具体的にどのような病気の事を言うのかがわからないという方もき…
  2. 変形性膝関節症になると運動機能が著しく低下すると言われていますが、私の家族にも変形性膝関節症で悩む人…
  3. 変形性膝関節症はお年寄りばかりが発症する症状ではありません。もちろんお年寄りの方が患者数が圧倒的に多…
  4. 今日の昼間のテレビ見ました。多分見た方たくさんおられるのではないでしょうか。 確かノンストップとい…
  5. 変形性膝関節症で悩んでいる人はお年寄りばかりではありませんよね。趣味でスポーツをしている人や登山など…

関連サイトリンク

老後に関係している不安についてを専門に特集しているサイトです。老後の不安を解消するのにお役立てください。 老後に不安なお金や同居や仕事に関しての情報を提供していきます。

女性の更年期障害だけの情報を集めたサイトです。予防や改善にお役立てください。女性の更年期障害についての症状など、お悩みについての記事を公開しています。

男性の更年期障害の情報のみを扱ったサイトです。予防や改善にお役立てください。少しずつ症状や改善についての記事を公開し続けていきます。

ページ上部へ戻る