変形性膝関節症の治療は内と外から!最終手段は手術です

Pocket

Sponsord Link

この記事の所要時間: 219

変形性膝関節症の治療は内と外から!最終手段は手術です

変形性膝関節症は高齢者の多くが発症すると言われている病気ですが、75歳以上はほぼ80%の方が発症していると言います。そしてこの病気の治療は内側と外側の両方から行います。最終手段としては手術を行なうのです。

Sponsord Link

変形性膝関節症,治療

変形性膝関節症の治療の種類はどのくらい?

feet01

変形性膝関節症の治療はどのような治療なのかというと、他の病気と同様に病院によっても違いますし、同じ病院でも担当している医師によって治療が違う事もあります。

ですがどれもこれも完全に治療をするという治療法なわけではありません。そもそも一度変形してしまった骨や、すり減ってしまった軟骨が復活する事は、現代の医学ではありませんから根本的な治療ができないのも事実です。

ではここで変形性膝関節症の一般的な治療法についてをピックアップしてみる事にしましょう。

変形性膝関節症の一般的な治療法

feet02

・痛み止めの内服薬を処方してもらい飲む。
・湿布など痛み止めに属する外用薬を処方してもらい使う。
・膝に直接痛み止めの注射をする。
・膝の関節にヒアルロン酸などを注射する。
・太ももなど膝関節周辺の筋肉を強化する。
・温熱療法を行なう。
・足の長さが違う方には足底板や膝を固定するサポーターを使う。
・手術を行い骨を切ったり人工関節置換術を行なう。

などが一般的な治療法です。水が溜まるという方もいるようですので、その場合には医師の診断のもとで水を抜くなどの治療が行われる事になるわけです。

ご覧になればわかると思うのですが、病院らしい治療というのが手術しかないのがおわかりいただけたでしょうか。これでわかるように変形性膝関節症は治療が難しい病気なのです。

つまりこの病気で重要なのは治療ではなく、予防であるという事になるのです。実際に病院でも予防にかなり力を入れているのも事実です。

どうしてかというと、変形性膝関節症の手術をしたといっても、可動領域が非常に小さくなるために、「あぐらがかけない」とか「正座ができない」といった後遺症が残るからです。

かもしれないではなく残るのですから、事前にこの病気にならないように予防をしておく方が、より建設的であるという事が言えるわけですね。

まとめ

feet03

いかがだったでしょうか。変形性膝関節症という病気が治療が難しい病気であるという事がご理解いただけたのではないでしょうか。

できたら治療をする事を考えるのではなく、予防をする事を考える事ができたら嬉しいですよね。これから50代60代を迎える方々は、ぜひ膝関節をいたわってあげる事を考えてみてはいかがでしょうか。

Img weheartit.com

Sponsord Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おススメピックアップ記事

  1. 糖尿病という言葉を聞いた事があるけれど、具体的にどのような病気の事を言うのかがわからないという方もき…

BLOG LANKING

ブログランキングに参加しております。ぜひ清き一票をお願いいたします! BlogPeopleへの登録は白のバナーをクリックでできます☆

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

つぶやいています!

Sponsord Link

Welcome

身近に潜む病気

  1. 糖尿病という言葉を聞いた事があるけれど、具体的にどのような病気の事を言うのかがわからないという方もき…
  2. 変形性膝関節症になると運動機能が著しく低下すると言われていますが、私の家族にも変形性膝関節症で悩む人…
  3. 変形性膝関節症はお年寄りばかりが発症する症状ではありません。もちろんお年寄りの方が患者数が圧倒的に多…
  4. 今日の昼間のテレビ見ました。多分見た方たくさんおられるのではないでしょうか。 確かノンストップとい…
  5. 変形性膝関節症で悩んでいる人はお年寄りばかりではありませんよね。趣味でスポーツをしている人や登山など…

関連サイトリンク

老後に関係している不安についてを専門に特集しているサイトです。老後の不安を解消するのにお役立てください。 老後に不安なお金や同居や仕事に関しての情報を提供していきます。

女性の更年期障害だけの情報を集めたサイトです。予防や改善にお役立てください。女性の更年期障害についての症状など、お悩みについての記事を公開しています。

男性の更年期障害の情報のみを扱ったサイトです。予防や改善にお役立てください。少しずつ症状や改善についての記事を公開し続けていきます。

ページ上部へ戻る