MCIと軽度認知障害とスクリーニング検査の簡単まとめ

Pocket

Sponsord Link

この記事の所要時間: 345

今日の昼間のテレビ見ました。多分見た方たくさんおられるのではないでしょうか。

確かノンストップという番組名でしたよね、その番組内で軽度認知症のテストについての特集をチラッとしていました。

私も認知症については興味があったので(母が70後半なので)仕事をしながら見ていると、MCIという病気を発見する事が認知症の予防につながるというお話でした。

ちょっと気になったので軽度認知障害とMCIについてを簡単にまとめてみました。

Sponsord Link

MCIとは?

mci03

そもそもMCIとは何かというと、軽度認知障害の事を言うのだそうですね。

これは認知症とはちょっと違って、認知症の前段階の状態の事を言うのだそうです。つまり病状としては「物忘れ」の激しい感じと認識してもいいと思います。

MCIは軽度認知障害といって、認知症とはちょっと違うのですが健常者という事でもなく、いわゆるグレーゾーンの状態の事をあらわしているようです。

ただし認知症のように認知機能全てに障害が起こっている状態ではなく、認知機能の中のどれかに問題が出ている状態ですので健常者ともちょっと違うのですね。

MCIの患者さんは認知症になりやすい?

これは病院関係のサイトなどを見てみてわかったのですが、MCIだと診断された患者さんは5年後~7年後に認知症の症状が出てきやすいのだそうです。

確実に健常者よりは認知症の発症率が高くなっているという事ですよね。

考え方を変えると今の段階でMCIの検査を受ける事は、将来的に認知症の発症率を下げる事ができる可能性があるという事です。

つまり5年後~7年後に認知症を発症する可能性のある方が、予防をする事によって発症を遅らせる事ができるというわけです。

という事は今の段階でMCIかどうかを検査する事は、認知症の発症を防げるという事になるわけです!

将来認知症を発症する人の数が凄い!

mci02

2025年になった時の認知症患者の予想は700万人以上になると言われていて、お年寄りの5人に1人が認知症になる可能性があると言われています。

この数字がそんなに多くないのでは?と思うかもしれませんが、実は軽度認知障害の患者さんを含めると、何と2025年の予想患者数は1億3200万人だと言われているのです。

もしかしたら2人に1人が認知症患者や予備軍である可能性が十分にあるという事になるのです。

だからこそ今の段階で検査を受けて予防をする必要があるわけです。そして予防をするためには検査を受ける必要があるわけですね。

MCIスクリーニング検査とは

MCIスクリーニング検査は専門の病院で受ける事ができる簡単な検査で、血液を採取して血液中のタンパク質を調べるという簡単なものです。

精度はおよそ80%だと言われていて、検査を始めてからそれほど年月が経過していない割には高い精度だと言えるでしょう。

しかもわずか10分程度で結果がわかるのも嬉しいですね。

検査後はA~Dまでの評価でMCIなのか、もしもMCIだったらどの程度の症状が出ているのかなどを分類してあるので、必要があれば予防をしたり治療を始めたりと対策をとる事ができます。

5年後~7年後に認知症を発症するリスクを早く発見できるのですから、家族に認知症の方がいる場合などは特に受けておきたい検査ですよね。

MCIスクリーニング検査の問題点

mci04

まだ検査ができる病院の数が十分ではないという点は確かに問題点だと言えるかもしれません。

例えば関東地方であれば多いのは事実ですが、関東地方でも100件ちょっとくらいしかありませんので、検査を受けたいと思ってもなかなか難しいですよね。

ですが全国にある事はあるのでお住まいの近くにある病院で検査を受けてみてはいかがでしょうか。

もう一つ問題点はあります。それは費用の問題で、実はこの検査は保険適用外なので実費となります。

検査をするのに2万円~3万円程かかると言われていますので、病院で予約をする時に費用についてを聞いてみるといいでしょう。

あとがき

いかがでしょうか?MCIについての簡単な説明と、スクリーニング検査の簡単な説明をしてみました。

次回以降にMCIスクリーニング検査を受ける事ができる病院などを特集してご紹介いたします。

もしもご家族の中で認知症でつらい思いをされたという方は、検査を受けて自分が発症して子供たちに迷惑をかけないように予防してみてはいかがでしょうか。

Sponsord Link

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

おススメピックアップ記事

  1. 糖尿病という言葉を聞いた事があるけれど、具体的にどのような病気の事を言うのかがわからないという方もき…

BLOG LANKING

ブログランキングに参加しております。ぜひ清き一票をお願いいたします! BlogPeopleへの登録は白のバナーをクリックでできます☆

にほんブログ村 健康ブログ 健康的な生活へ
にほんブログ村

つぶやいています!

Sponsord Link

Welcome

身近に潜む病気

  1. 糖尿病という言葉を聞いた事があるけれど、具体的にどのような病気の事を言うのかがわからないという方もき…
  2. 変形性膝関節症になると運動機能が著しく低下すると言われていますが、私の家族にも変形性膝関節症で悩む人…
  3. 変形性膝関節症はお年寄りばかりが発症する症状ではありません。もちろんお年寄りの方が患者数が圧倒的に多…
  4. 今日の昼間のテレビ見ました。多分見た方たくさんおられるのではないでしょうか。 確かノンストップとい…
  5. 変形性膝関節症で悩んでいる人はお年寄りばかりではありませんよね。趣味でスポーツをしている人や登山など…

関連サイトリンク

老後に関係している不安についてを専門に特集しているサイトです。老後の不安を解消するのにお役立てください。 老後に不安なお金や同居や仕事に関しての情報を提供していきます。

女性の更年期障害だけの情報を集めたサイトです。予防や改善にお役立てください。女性の更年期障害についての症状など、お悩みについての記事を公開しています。

男性の更年期障害の情報のみを扱ったサイトです。予防や改善にお役立てください。少しずつ症状や改善についての記事を公開し続けていきます。

ページ上部へ戻る